新着情報

熱中症・脱水に気を付けよう

5月は熱中症に特に注意が必要な時期です。
いつでもどこでもだれでも条件次第では熱中症にかかる危険性がありますが、
正しい予防方法を知り、普段から気をつけることで防ぐことができます。
特にマスク着用中はマスク内の湿度があがるため喉の渇きに気付きにくくなるそうです。
知らないうちに脱水が進んで熱中症になりかねないので、下記の4点を心がけましょう。
★水分をこまめにとる
★塩分をほどよくとる
★睡眠をしっかりとる
★バランスのよい食事